複合機との比較

中小企業以上だと一般的なファックス機では業務上物足りないものになってしまいます。 プリントもコピーもファックスも1台にまとまった複合機を使うことが多くなります。 プリントが早くてきれい、頻繁にプリントしても丈夫な複合機は頼れる一台です。 取引先がファックスを多用しててきても、一般的なファックス機より長期使用に耐え、トナーも長持ちするため一般的なファックス機よりは インクの買い替えの心配は少なくなります。紙も一度にたくさんセットすることが可能なので、プリントもコピーもファックスもたくさん使う 場合安心してお使いいただけます。

複合機のメリットはなんでしょうか。

  1. プリントもコピーもファックスも一台で済ませられて、ハードな使用に耐える。
  2. 複合機ならではの多彩な機能を同時に利用できる。ネットワーク上での利用も簡単で、大人数で一度につなぐこともできる。
  3. 保守契約をすれば急な故障の時も早めに対応してくれる。

複合機のデメリットはなんでしょうか。

  1. 本体そのもを購入した場合、かなり高額になる。
  2. リースの場合も月額料金は安くない。リース料金以外にもトナー代、紙代、電気代がそれなりにかかる。
  3. 保守料金が驚くほど高い。故障の場合担当者がなかなか来てくれないこともある。
  4. 多機能であるがゆえに、多少操作が複雑になることがある。
  5. 故障中は電話もファックスも受けることができなくなる。
  6. 外出中はファックスを見ることができない。企業で使用の場合はお客様とのトラブルになりかねない。

そんなファックス機のデメリットを解消してくれるかもしれないソリューション それがインターネットファックスです。
まずはファックス機本体を購入する必要がありません。故障の心配や修理代、インク代・紙代の心配をする必要もありません。
本体を常駐させておけば電気代も気になるところですね。高いリース代を払う必要もありません。 インターネットファックスなら、今手元にPCやスマホがあればあっという間にFAXが送れてしまいます。
ファックス機を置くスペースを確保する必要さえありません。
複合機は大きいです!さらに便利なのが外にいてもファックスが送受信できてしまうこと。
特にお客様との取引にファックスを多用する場合、会社まで戻らないとファックスが見れない、なんてことありません。
営業や会議イベントなどで、外出せざるを得ない、会社に誰もいないというときも安心です。
お客様の都合で退社後にファックスが届くこともあり得ますが、インターネットファックスなら、いつでもどこでもファックスを 受信することが可能です。時間も場所も気になりません。
複合機の場合、機種のよってアプリケーションを使用してのデジタルファイル管理も可能ですが、完全にクラウド上での管理とは まだなっていない場合も多いです。
eFaxならファックスの送受信データはクラウド上に保存されていますので、バックアップは万全です。
ドロップボックスやエバーノートなどのアプリとの連携も簡単

【インターネットファックスVS複合機】

logo-efax-tiny 通常の
FAX機
送受信にかかる時間
コスト
海外送信
外出先での送受信 ×
デジタルファイル管理
eFax30日間無料トライアル eFax30日間無料トライアル eFaxお申し込み
eFaxは31日目からもお得!

eFaxのお得を伝える女性月々1,500 円(税別)
送受信各150 ページ無料!
年払いなら1か月あたり
1,250 円 (税別)とお得!         

ファックスの受信と送信を E メールで行える「インターネット Fax」を提供する eFax(イーファックス)のホームページです。30 日間の 無料トライアルで外出先でも FAX の受信・送信ができる手軽さをぜひご体験ください。送信・受信ともに 150 枚まで追加料金なしでご利用 可能です。PDF で届くため、インク代やトナー代もかからず、コスト・経費削減にもつながります。FAX 機(複合機など)をレンタルする より月額 12,790 円、年間では 135,480 円もお得に!ペーパーレスでエコ!地球にも優しい。パソコンからそのまま手軽に Excel や Word のデータを送信することもできます。またスマホから簡単に利用できるアプリもご用意しております。コンビニファックスに行かなくても お手元のスマホですぐに FAX を送受信可能!